2020年1月28日火曜日

unihertz Titanの通話時ブラックアウト問題はキャリブレーションで解決



通話時に画面がブラックアウトし操作できなくなる件、ファームウェアアップデート時にフロント近接センサーの校正情報がクリアされるのが原因のようす。

再調整すれば解決出来ます。※facebookのサポートより

通話画面から*#3377#をプッシュ


距離校正をタップ

上の画面では何もせずにSTARTをタップ。


この画面で本体上部のセンサー部分を覆いNEXTをタップ。
数秒待ちます。


次の画面では覆いを数センチ(2~3センチ)浮かせてNEXTをタップ
数秒待ちます。


この画面で覆いを近づけたり離したりし、画面の明るさが変わればOKです。

androidは通話アプリから開く隠しコマンドが色々あります。*#*#4636#*#*や*#*#7378423#*#*、もしくは*#06#*がありますが、今回の3377はunihertzの独自コマンドのようですね。