投稿

2月, 2020の投稿を表示しています

unihertz TitanでSMSが「送信できない」の対処法

イメージ
日本国内のSMSはユーザ確認の受信用という側面が多いと思います。個人間のメッセージのやり取りは近頃ですとLINEが主流ですし、それ以外はe-mail。

お店予約などで電話やり取りからメッセージの送受信をSMSでやることが稀に良くありますが、Titanで送信しようとすると「送信エラー」となり何度再送してもダメでした。

結論からいうとSMSの送信先サーバが入っていない為のようです。SMSは電話回線を使って送信する(VoLTEだと語弊有りますが)ので送信サーバの電話番号が必要です。

いつもの(?)ごとく、通話アプリから
*#*#4636#*#*
を発信してテストモードに入ります。







携帯電話情報をタップしスクロール












SMSCに +81903101652 を追加します。

保存が無いので戻るボタンで戻って終了します。

SMSCとは:Short Message service center
ショートメッセージサービスセンターは、携帯電話ネットワークのネットワーク要素です。その目的は、ショートメッセージサービスメッセージを保存、転送、変換、および配信することです。 (wikipediaより)
SMS送信は滅多に使いませんが、いざというとき焦りますので事前の確認をしておいた方が良いでしょう。

仕事PC開けたらマザボが光っていることに気づいた。この微妙さ、どこに需要あるんだ??

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2ujJmEU

とりあえず新しいものを試すニコチン中毒者です。

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2P7bFh0

朝コーヒー

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2wkXvCl

さて、寝るべ

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2tWQXJ8

替え芯買ってきた。0.7mm派です。

イメージ
via Instagram https://ift.tt/39Mb9Np

御苑の梅はこれから見頃?

イメージ
via Instagram https://ift.tt/31LleXK

梅も咲き始め寒いのはあと少し?

イメージ
週末買い物ついでに新宿御苑まで。日差しがさすところは暖かい。



梅も咲き始めて真冬もそろそろ終わりでしょうか。同行者と写真撮りまくってました。冬の風が強いと花の撮影は大変です。ブレまくりです。


新宿の東口・歌舞伎町・新大久保を歩いたのですが、旧正月いったん終わり、新型肺炎の影響もあってか以前のような混雑はない感じですね。

20日で閉店とのこと

イメージ
via Instagram https://ift.tt/31G94zF

天気良いので買い物ついでに散歩

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2SfIo5s

いつもの

イメージ
via Instagram https://ift.tt/37gpBeK

都心で里親会広告は効果あんだろか

イメージ
via Instagram https://ift.tt/38a10cB

いつもの

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2ttFDUE

いつもの

イメージ
via Instagram https://ift.tt/2tshUEl

AquaMozc for Titanの新バージョンリリース(2020/02/02)

イメージ
AquaMozcがバージョンアップしました。

AquaMozc/AquaMozc for Titan. Google Playのベータチャネルでリリースしていた内容を正式リリースに回しました。
・英数字直接入力モードの追加
・ALT+SHIFTコンビネーションでの記号入力機能の追加(Titan)
となります。 — Jiro@Jota+/AquaMozc開発 (@jiro_aqua) February 2, 2020



直英数モードは設定から変更です。これでID入力時のEnter2回押し事故が防げますね!

ショートカット記号のヘルプはALT+SHIFT+Hで表示です。ちなみにヘルプ表示中にスクリーンショット撮り方忘れて手間取りました。 通常電源ボタンメニューから取っていたのですが、ダイアログ表示扱いだと背面に回ってしまいます。Androidの標準だと電源ボタン+音量下げ長押しでしたね。
また、Playストアを見てもらえば出ていますが、βプログラムも開始されています。ご興味のある方はぜひ。

オンボードだろうからマザボ交換すかね

イメージ
via Instagram https://ift.tt/3b0UpTR

unihertz Titanのminiモード使い分け

イメージ
Titanのディスプレイは正方形に近いアスペクト比を持ちます。
残念ながらほとんどのスホアプリは縦長画面を想定していますので、縦の情報量が非常に少なくなる結果に。



そこでminiモード。電源長押しメニューから切り替えを行うと縦長比率となります。
左右に黒が入りますが、大抵のアプリでは情報量が増える結果に。

縦スクロールで記事を読む系アプリで便利です。
頻繁にminiモードを使いたいなら設定のスマートアシストからプログラマブルキー(本体左のボタン)に割り当てることも可能です。